福島大学では、東日本大震災・原子力発電所事故からの復興及び住民の帰還等を支援するため、被災地域に「相双地域支援サテライト」を設置し、被災12市町村を対象とした支援活動を行っています。
この度、大学・地域・行政をつなぐコーディネーターとしての役割を担う本サテライト職員を以下により募集いたします。

採用人員および職務内容

・ 採用予定人員 2 名
・ 職務内容
    被災市町村が抱える課題の把握
    被災市町村の復興支援、教育活動支援 など

※採用された職員は、福島大学職員(契約職員)の身分と併せて、福島県から福島県復興支援専門員として任命されることになります。

勤務場所

相双地域支援サテライト 富岡本所(双葉郡富岡町大字本岡王塚 622 の 1 富岡町役場内)ほか

※応募締め切りやその他の詳細については詳細は相双地域支援サテライトホームページをご覧ください