被災地では、行政機関のみならず、幅広い担い手(企業、大学、NPO等)により、復興に向けた様々な取組が進められており、今後、東北の持続的な活力に結び付けていくためには、互いの取組に関する情報を共有し、連携できる体制づくりが重要であると考え、復興庁は、「『新しい東北』官民連携推進協議会」を設立することとしました。

皆さま方へお知らせいたします。

 

この協議会設立については、福島大学長が発起人のひとりとして名を列ねております。

詳細については → http://www.reconstruction.go.jp/topics/main-cat1/sub-cat1-11/20131024165204.html