小山良太ゼミナールでは、「街なかマルシェ(=青空市)」というイベントを過去5回開催してきました。6次産業化や地産地消を目的とし行ってきましたが、原発事故を受け、一昨年からは、復興と福島県農業の正しい情報の発信を目的に「復興マルシェ」と題し、イベントを開催しています。

そこで、今年も来る830日(金)と31日(土)に「街なかマルシェ」を開催いたします。当日は、約15店舗が集まり、新鮮野菜や果物・加工品の販売を行います。さらに、人気レストランのカレーや浪江焼きそば等ご当地グルメの提供も行います!

その他、生産者と消費者が語り合える場を設けたり、放射能検査デモンストレーションも行ったりと、福島県農業について理解も深められますよ!

 おいしく・楽しく!ふくしまの復興について、一緒に考えてみましょう!

 

1. 開催日時

830日(金)15:0020:00

831日(土)8:0014:00

 

2. 開催場所

街なか広場(福島市本町17-1

 

3. 内容

①農産物・加工品等の販売

②ファーマーズカフェ(生産者と消費者が直接語り合える場の提供)

③放射能検査のデモンストレーション ‥等々

 

4. 出店店舗

①野菜・加工品販売

・やさい工房、産直カフェ、道の駅ふくしま東和、ふくしま土壌クラブ(果樹経営)ほか

②調理品販売

・うどんダイニングDon、浪江焼きそば、Curry dining bar笑夢 ほか

 

○うつくしまふくしま未来支援センターキャラクター「めばえちゃん」も参加予定

 

主催 国立大学法人福島大学経済経営学類小山ゼミ、うつくしまふくしま未来支援センター

 

チラシはこちら→マルシェ.pdf