8月1日、新潟県立新発田高校から64名の生徒さんが大学訪問で本学を訪れました。

大学到着後は、うつくしまふくしま未来支援センターの復興計画部門、環境エネルギー部門、若者・子ども支援担当に分かれての模擬授業、新発田高校の卒業生である本学在学生との懇談、在学生からのボランティア報告会が実施されました。

 また、今回の訪問に際して、うつくしまふくしま未来支援センターの運営に当ててほしいと生徒さん達からご寄附が贈られ、生徒代表の岩橋さんから中井センター長へ手渡されました。中井センター長からは、寄附金に寄せられた生徒さんの思いを受け、これからさらに福島の復興へ取り組んでいくことが伝えられました。