公 開シンポジウム「震災復興の今を考える―こども・文化・心をつないで」 

主催:日本学術会議第一部会

共催:福島大学・福島大学 うつくしまふくしま未来支援センター

後援:科学研究費基盤研究 S「東日本大震災を契機とした震災復興 学の確立」
、公益財団法人日本学 術協力財団、日本宗教研究諸学会 連合

日時:8月10日(月)13:00~17:00時

会場:福島市AOZ(福 島市役所アクティブシニアセンター・アオウゼ)内
 多目的ホール

事前申し込み不要・参加費無料 

プ ログラム

12:30開場

13:00開 会                

   開会の辞・趣旨説明 小松久男(日本学術会議第一部幹事・東京外国語大
学教授)

   開会挨拶 中井勝己(福島大学学長)

        大西 隆(日本学術会議会長・豊橋技術科学大学学長)

13:15~13:55  

   基調講演 今野順夫(福島復興支援フォーラム代表・福島大学名誉教授)

             「生活の回復に向けた住民 の実態と課題」

13:55~14:00 休憩

14:00~15:30 個別報告とコメント

本多 環(福島大学特任教 授・うつくしまふくしま未来支援セン ター子ども支
援担当)「子ども支援を通して見えてきたこと」

コ メント:志水宏吉(日本学術会議第一部会員・大阪大学大学院人間科学研究
科教授)

菊地芳朗(福島大学行政政 策学類教授・うつくしまふくしま未来支 援センター
歴史資料担当マネジャー)「文化財救援活動をつうじてみる福島の復興と課題」

コ メント:高埜利彦(日本学術会議第一部会員・学習院大学文学部教授)

川 上直哉(日本基督教団仙台北三番丁教会 担 任教師・NPO法人被災支援
ネットワーク「東北ヘルプ」 事務局長)「ほつれる心― いわき市の母親・川内
村の高齢者・郡山 市の教会」

コメント:岡田真美子(日 本学術会議第一部会員・中村元記念館東 洋思想文化
研究所研究員) 

15:30~45分 休憩

15:45~16:50 パネル・ディスカッション

   パネリスト:今野順夫・本多 環・菊地芳朗・川上直哉

   司会:山川充夫(日本学術会議第一部会員・帝京大学教授)

16:50~17:00

   閉会挨拶 中田スウラ

(うつくしまふくし ま未 来支援センター長・福島大学人間発達文化学類教授)

問い合わせ先:r689@ipc.fukushima-u.ac.jp

              024-504-2831(瀬戸直通)