福島の子どもたちのため ストレス対処法を学ぶ市民シンポジウム を開催いたします。

 

主催 福島大学 子どもの心のストレスアセスメントチーム
共催 福島大学 共生システム理工学類、福島大学うつくしまふくしま未来支援センター
協力 福島中央テレビ
後援 福島県教育委員会、福島市教育委員会,東北大学災害科学国際研究所,福島県臨床心理士会,一般社団法人日本健康心理学会,ストレスマネジメント教育実践研究会,日本心理学会,日本ストレスマネジメント学会,日本発達心理学会

 

日時: 2013年 3月3日(日),午後13:30~16:20

場所: コラッセふくしま 5階研修室A,B
(5階小研修室はライブビュー会場)

対象:一般市民,教員,保健師,保育士,自治体職員ほか 約100名(先着順)
入場無料

プログラム
・子どもたちのためのストレスマネジメント教育
~震災を契機に、福島の子どもたちに教えたい心理学~
大阪人間科学大学 教授 山田冨美雄 氏

・運動遊びと自然
金沢大学 教授     藤原 勝男 氏

・運動とストレスの関係  ―親子でストレス解消のコツ―
公益財団法人 明治安田厚生事業団 江川 賢一 氏

・福島で生活する親と子の心のストレスの現状(調査報告)
福島大学 教授     筒井雄二

 

詳細はこちら→ストレスシンポ.pdf