平成25年度科学研究費助成事業 基盤研究(S)の交付内定があり採択されました。

本学で初めての採択となります。

 

科学研究費助成事業とは、文部科学省及び日本学術振興会が実施している事業で、全国の国公私立大学、研究機関などの研究者の研究活動に必要な資金を助成する仕組みの一つです。

その中でも基盤研究(S)は、最上位にランクされるもので、特に高い評価を得ている研究を支援する研究種目となっております。

研究課題名:「東日本大震災を契機とした震災復興学の確立」 

研究代表者:山川充夫特命教授(客員)