「うつくしまふくしま未来支援センター」後援 福島大学史学会2011年度大会のお知らせ

 

日時 2011年11月23日(水)

場所 コラッセふくしま4F

 

9:00~9:30 受付

9:30~13:00 特別企画「東日本大震災後の歴史資料保全活動

             -宮城・福島・茨城の現場から」

○佐藤大介氏(東北大学東北アジア研究センター助教)

   「3.11 大震災と宮城資料ネットの歴史資料レスキュー

                     -被災地から見えてきたこと」

○本間宏氏(財団法人福島県文化振興事業団歴史資料課主幹)

       「福島県における資料保全の課題」

○高橋修氏(茨城大学人文学部教授)

      「茨城の歴史資料の被災状況と救済・保全活動」

13:00~14:00 昼食・休憩

     ※今年度は弁当等の販売はいたしません。

14:00~15:30 講演

○阿部浩一氏(福島大学行政政策学類准教授)

     「戦国期の東国社会に関する諸問題」

15:30~16:00 総会

 

研究発表会・講演ともどなたでも参加できますが、今年度は会場費・資料準備費

として大会参加費500円を徴収させていただきます。

      問い合わせ先:福島大学史学会事務局

               〒960-129 福島市金谷川1

                                            福島大学 人間発達文化学類

                 歴史学研究室 浅岡気付