FUREは大地震・津波による大災害と放射能汚染によって避難を余儀なくされた福島の被災者と被災地域の復旧・復興を支援します
更新情報

イベント

福島大学うつくしまふくしま未来支援センター南相馬シンポジウム終了のご報告

東日本大震災・福島第一原子力発電所事故から6年6か月が経過する浜通り地方の今後の復興・再生について参加者といっしょに考えるとの主旨で開催したシンポジウム「ほんとの空が戻る日まで」が9月27日、小高生涯学習センター(浮舟文 …

『第2回双葉郡住民実態調査 中間報告書』について

震災から6年をむかえ、多くの地域で避難指示が解除される状況になっています。また、被災者の方々の暮らしや住まいの再建も少しずつではありますが、進みつつあります。 この度、福島大学うつくしまふくしま未来支援センターを中心にし …

福島大学科学研究費プロジェクト「震災復興学の確立」・福島大学うつくしまふくしま未来支援センター主催 シンポジウム開催のお知らせ

福島大学科学研究費プロジェクト「震災復興学の確立」・福島大学うつくしまふくしま未来支援センター主催。フクシマの復興の歩みを学術的視点から海外に発信します。 日時:平成29年3月12日(日) 13時30~ 場所:コラッセ福 …

あつまれ!ならはっこわくわくパーティー開催のお知らせ

あつまれ!ならはっこ第2弾!!みんなの大切な人は誰ですか?家族、友達、先生、ペット・・・。 みんなはどんなことが好きですか?運動・ゲーム・ものつくり・料理・・・。 ならはっこわくわくパーティーでは、大切な人と、楽しい時間 …

平成29年3月5日開催「ほんとの空が戻る日まで-復興を進める福島の経験を共有し将来につなげる-」シンポジウムについて

東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故から6年が経過しようとしています。原発周辺地域においては、避難指示が順次解除されることにより、住宅・医療・買物環境など生活に必要な機能も整備され、住民の帰還も着実に進んでおります。 …

ならはっこスポーツ大会開催のお知らせ!(終了しました)

運動が好き。友達が好き。楢葉町が大好き!ならはっこスポーツ大会では、「繋‐つなぐ‐」をテーマに楢葉町への想いや未来への願いをこれから先もずっと繋いでいくイベントを行います。いくつになってもどこへいっても楢葉のみんなはひと …

企画展「ふるさとを想う まもる つなぐ ~地域の大学と町役場の試み~」の オープニングセレモニー並びにシンポジウムを開催しました

 10月22日(土)、福島大学附属図書館1階の資料展示エリアにおいて、福島大学、福島大学うつくしまふくしま未来支援センター、双葉郡富岡町による合同主催事業の地域資料保全活動「企画展」がスタートしました。 この「企画展」は …

第5回ふくしま復興・再生可能エネルギー産業フェア「REIFふくしま2016」にFUREブースを出展しました

 10月19、20日、郡山市の「ビッグパレットふくしま」において開催されました第5回ふくしま復興・再生可能エネルギー産業フェア「REIFふくしま2016」にFUREのブースを出展し、東日本大震災等からの福島の復興・再生に …

広野国際フォーラム「被災地から考える」にてワークショップ開催のお知らせ(終了しました)

第2日目ワークショップ 福島をいかに海外とつなぐか~情報発信者としての役割~ 日時 2016年11月26日(土) 14:00~17:00会場 広野町中央体育館2階ミーティングルーム(福島県双葉郡広野町中央台1丁目1) 第 …

企画展 「ふるさとを 想う まもる つなぐ~地域の大学と町役場の試み」 開催のお知らせ(終了しました)

 2015年8月27日の協定締結から約1年間にわたり、富岡町の地域資料保全活動を連携して進めてきた福島大学と富岡町は、「富岡地域の地域資料を後世に継承する」という目的をより強固な協力体制で推進するため、「富岡町と福島大学 …

1 2 3 11 »

お問い合わせ

  • [担当]
    うつくしまふくしま未来支援センター
  • [TEL/FAX] 024-504-2865
  • [E-mail] fure@adb.fukushima-u.ac.jp
PAGETOP
Copyright © うつくしまふくしま未来支援センター All Rights Reserved.