震災後の復興支援活動や、福島大学が設営した避難所の記録、震災や放射能関係の書籍等を展示しています
お知らせ
  • HOME »
  • お知らせ »
  • お知らせ

お知らせ

<10・11月の新刊>

展示ホールの新刊コーナーに仲間入りしました。 ◆経済同友 2015年10月 ◆福島県の農林水産業の現状 ◆日本マニフェスト大賞 2015 応募報告 ◆はまどおりのきおく 2011.3.11

<9月の新刊>

展示ホールの新刊コーナーに仲間入りしました。 ◆経済同友 2015年8・9月 ◆「国難」となる巨大災害に備える ~東日本大震災から得た教訓と知見~ ◆木陰の物語 ◆平成26年度 福島県における要介護認定者増の要因分析によ …

「国難」となる巨大災害に備える

『「国難」となる巨大災害に備える ~東日本大震災から得た教訓と知見~』 『災害対策全書』全4巻の「別冊」として発刊されたものです。東日本大震災とその原発事故の検証と評価、「国難」となる次なる巨大災害への備えの探求について …

連載その10

 『経済同友 2015年8・9月』 日本の企業経営者の団体「経済同友会」、その広報誌『経済同友』に連載中の当センターのコラム。第10回目の担当は、福島大学環境放射能研究所副所長(兼)農環境復興支援部門長、塚田祥文教授です …

<8月の新刊>

展示ホールの新刊コーナーに仲間入りしました。 ◆東日本大震災被災者支援 2014年度報告書 ◆福島商工会議所 会員実態調査 調査結果報告書 ※人間発達文化学類 初澤敏生教授が調査協力をしています。 ◆東日本大震災からの教 …

連載その9

『経済同友 2015年7月』 日本の企業経営者の団体「経済同友会」、その広報誌『経済同友』に連載中の当センターのコラム。第9回目の担当は、農環境復興支援部門に所属し放射能汚染対策担当、大瀬健嗣特任准教授です。東京電力第一 …

富岡町の記録

『富岡町「東日本大震災・原子力災害」の記憶と記録』 夜ノ森の桜、そしてJR夜ノ森駅構内に咲くつつじで有名な富岡町の記録誌です。東日本大震災・原子力災害の発災前の町内の様子から、発災後の町の取組み、全町避難、復興再生、など …

寄せ書き、他

避難所に届いたメッセージ 福島大学に避難所が開設されていた時、応援メッセージが届きました。二カ所からいただいた物が手元にあります。一つは中越地震(2004年)、中越沖地震(2007年)と二度の大きい地震を経験した新潟県柏 …

写真満載

『川内村の記録』 東日本大震災発生後、東京電力福島第一原子力発電所から緊急事態宣言が出され、川内村住民は全村避難を余儀なくされました。その避難からの復旧・復興の歩みと平成25年に策定された復興計画、ならびに第四次川内村総 …

フクシマの未来像

『財界ふくしま』県内大学リレー寄稿 「財界ふくしま」は、福島の政治、経済などのニュースを発信する月刊情報誌です。新連載“フクシマの未来像”は、震災後復興・再生に向かう時、大学の地域貢献に大きな期待が寄せられ、県内大学に蓄 …

« 1 2 3 4 8 »

カテゴリー

PAGETOP