震災後の復興支援活動や、福島大学が設営した避難所の記録、震災や放射能関係の書籍等を展示しています

福島大学避難所の写真

  • HOME »
  • 福島大学避難所の写真

福島大学避難所について

東京電力福島第一原子力発電所の事故により避難者が急増することが予想される中、福島大学は2011年3月15日に福島県災害対策本部に避難所開設を申し出ました。16日からは大学、附属小学校、附属中学校の3ヶ所で避難所開設・避難者受け入れを開始。大学避難所は4月23日まで運営し、延べ2828人を受け入れました。避難所の運営においては、教職員・学生ボランティアが活躍しました。

その大学避難所の記録として撮られていた写真を展示ホールにて公開しています。避難所の室内や、イベントの様子、食事風景など多数あります。その中からほんの一部を、こちらからご覧いただけます。

図1

図2
PAGETOP