うつくしまふくしま未来支援センターでは、農林中金福島支店(福島県内5JA)及び一般社団法人JAバンクアグリ・エコサポート基金からの寄附金1,850,440円の受け入れを決定し、12月27日(火)、学長室において第11回寄附金贈呈式を実施しました。
平成24年4月の第1回から毎年寄附金を受け入れてきており、今回で11回目の受け入れとなり、寄附金総額は12,615,060円となりました。
この寄附金は、センターが実施する子ども達への放射能を含む環境教育活動等に対する助成金として受け入れています。
第11回寄附金贈呈式では、福島県JAバンク運営協議会専門委員会の石幡洋司委員長及び農林中金福島支店の船本勝支店長が中井勝己学長並びに初澤敏生センター長に寄附金目録が贈呈されました。
なお、寄附金の贈呈式には、農林中央金福島支店推進企画支援一班の稲川嵩次長と上野圭三副センター長兼事務室長が同席しました。